相場

任意売却と競売の違いについて

任意売却と競売では売却価格の差が大きいので、売却後の残債は任意売却の方が競売より少なくなります。

任意売却と競売の違いを説明しましょう。
持ち家(不動産)を強制的に売却されるのが「競売」で、自主的に売るのが「任意売却」ではありません。
“任意売却と競売の違いについて” の詳細は »

土地の評価方法は実勢価格とは異なるのです

路線価とは道路につけられた価格で、大多数の土地はこの路線価方式で評価されますが、農地や山林などは、路線価がつけられていないことがあります。その場合、倍率方式で土地の評価を行います。

遺産分割で財産を相続する際には、それぞれの財産の価格はいくらになるのかを計算することからスタートします。この財産の価格を相続財産の課税価格といい、相続税を計算する基になるものです。
“土地の評価方法は実勢価格とは異なるのです” の詳細は »