権利

遺産分割の効力の発生時期とは意外に大事だ

遺産分割協議後から遡って発生する相続の効力を分っておかないと財産のことでもめてしまうから注意しよう。

遺産の分割は相続開始(被相続人の死亡の瞬間)より後になって行われるのですが、その効力の発生時期は分割が成されてから発生するのではなく、相続開始時に遡り発生します。
“遺産分割の効力の発生時期とは意外に大事だ” の詳細は »

相続の効力ってどんなものがあるのだろう

横浜のかたへ相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継しますよ。

(相続の一般的効力)
第八百九十六条 相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する。ただし、被相続人の一身に専属したものは、この限りでない。
“相続の効力ってどんなものがあるのだろう” の詳細は »

相続のためにする生前行為

推定相続人に関する生前贈与や特別受益、事前の分配や、死因贈与、生命保険金の請求などが生前の手段としては 有効に使われているものです。

遺産分割とは、相続人および相続財産の範囲の確定などが前提とされていますがしばしば、争いごとを含んでいます。

被相続人は、生前に争いごとを防ぐ意味でも紛争予防としての遺言や生前の行為(贈与など)を行うことで相続が開始されていない生前から準備をしていく必要もあるでしょう。
“相続のためにする生前行為” の詳細は »

相続で上場企業の有価証券の評価はこんな計算だ

上場企業の有価証券の評価は株式の変動がありますが、被相続人が死亡した日の金額を目安にしたり、一定期間の平均金額を目安に評価することが一般的です。

上場企業の有価証券の評価は
株式の変動がありますが、死亡した日の金額を目安に
したり、一定期間の平均金額を目安に評価することが
一般的です。
“相続で上場企業の有価証券の評価はこんな計算だ” の詳細は »

何が相続遺産の種類として入ってくるのか整理する

相続というとプラスの財産を引き継ぐイメージが先行しますが、実は借金も相続なんです。

相続財産はパッと思い浮かぶのが「プラスになる財産」であるように思えますが実は借金
相続財産はパッと思い浮かぶのが「プラスになる財産」であるように思えますが実は借金などの「マイナス」財産も引き継ぐことになりますから財産の内容には注意が必要です。
そのため引き継ぎたくない相続は「放棄」の権利が与えられています。
このほか相続財産の種類にはどんなものがあるのか見ていきましょう。

(プラスになる財産)

土地
田(耕作権および永小作権を含む。)
畑(耕作権および永小作権を含む。)
宅地(借地権を含む。)
山林

その他の土地
家屋、構築物事業(農業)用財産
機械器具、農耕具、じゅう器、備品
商品、製品、半製品、原材料、農産物等

売掛金
その他の財産
有価証券
特定同族会社の株式及び出資
同上以外の株式及び出資
公債及び社債

投資・貸付信託受益証券
現金、預貯金等

家庭用財産

その他の財産
生命保険金等
退職金及び功労金等

立木

(マイナスになる財産関連)
債務

葬式費用
差引純資産価額
加算贈与財産価額
課税価格

(非課税となる財産)
祭祀関係 墓地、墓碑、仏壇、仏具、神棚、祭具

葬儀関係 香典、花輪代、弔慰金
生命保険金 相続人が受け取った金額のうち(500万円×法定相続人の人数)は非課税
死亡退職金 相続人が受け取った金額のうち(500万円×法定相続人の人数)は非課税

寄付 国、地方公共団体、公益団体へ寄付した財産公益事業財産 宗教、慈善、学術団体などの公益事業を行った人が受け取った公益事業財産
心身障害受給権 心身障害者共済制度に基づく給付金の受給権

横浜は観光でなく相続の相談の名所に感じる
生命保険で相続税の対策って、国の景気刺激のための政策なんだろうね。でも、それで多くの方が喜ぶのなら、それでもいいのかもね。
www.souzoku-shien.net/

返済しても返済しても、返せないカラクリと債務整理について

債務整理を行った場合、日本信用情報機構(JICC)などといった個人信用情報機関に登録されますので、5~7年くらいは新たなローンやクレジットを組めない可能性があります。

「返しても返しても借金が減らない」
「今月の返済にも困っている」

「業者から督促の電話が会社にまでかかってくる」
あなたが、このような切羽詰まった状態だとしたら、債務整理をすることをおすすめします。
債務整理には、「任意整理」「特定調停」「民事再生」「自己破産」の4つの方法がありますが、
毎月の返済額が減れば何とか返せるようなら任意整理がいいでしょう。
“返済しても返済しても、返せないカラクリと債務整理について” の詳細は »