過払金を狙った悪質な事務所に騙されないために

テレビやラジオなどや、新聞折り込みのメディアや
ポスティングでは頻繁に宣伝を行っている弁護士事務所や
司法書士事務所があります。

いざ自分も過払金返還請求を依頼しようと思っても、
どこの事務所にしたらいいか迷ってしまうでしょう。

中には、悪質と思われる事務所があるも事実です。
大量宣伝の事務所の多くは、「金儲け主義」で、依頼者の
生活再建は眼中にないといわれています。

受任後に長期間放置したり、依頼者の同意なく勝手に過払金額を
減額して和解するなど事件処理がずさんなこともあります。
また、過払金の回収だけを行って、他社の残債務につていは
受任しないということもあります。

依頼するまでに電話やメールのみで、一度も事務所に行かず、
弁護士や司法書士に直接面談していない事務所は要注意です。

借金の話は、なかなか直接話しずらいため、ついつい簡単に
依頼できる事務所を選びたくなるかもしれません。
ですが、本当に依頼者の生活再建をサポートしようとしている
事務所は、手間暇時間をかけるものなのです。

弁護士・司法書士の業務内容に疑問や不満がある場合、
弁護士・司法書士との委任契約は、依頼者側からいつでも
自由に解約することができます。

«