アーカイブ: 2017年8月

たとえ過払金がなくても、債務を減らせる方法はあります(その2)

個人民事再生手続きは、再生手続開始の申立を管轄の地方裁判所に行うことで開始され、 再生計画の認可決定が確定することで終わります。

個人民事再生には3つの柱があります。
小規模個人再生、給与所得者等再生、住宅貸付金貸付債権に関する特則
というもので成り立っています。
“たとえ過払金がなくても、債務を減らせる方法はあります(その2)” の詳細は »

たとえ過払金がなくても、債務を減らせる方法はあります(その1)

それは、個人民事再生という手続きを利用することです。 個人民事再生は、通常の民事再生手続きに比べると、その手続きがシンプルでしかもスピーディーです。

民事再生とは、基本的に債権者と債務者の話し合いにもとづいて、
債務者が完全に破綻してしまう前に、何とか再生が図れるように
することをめざした法律です。
“たとえ過払金がなくても、債務を減らせる方法はあります(その1)” の詳細は »

ニューヨーク一人旅に向かう朝

ESTAは、米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されました。このオンラインシステムは、ビザ免除プログラム(VWP)の一部で、短期商用・観光目的(90日以下)の目的で旅行するすべてのビザ免除プログラム渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインでESTA渡航認証を受けなければなりません (在日米国大使館および領事館の公式ウェブサイトより)

この夏休み、娘がニューヨーク一人旅に行ってます。
貯めたアルバイト代で、
どんどん計画をたて、
“ニューヨーク一人旅に向かう朝” の詳細は »