アーカイブ: 2016年11月

債務整理をする判断の基準はあるのでしょうか?

債務整理をするタイミングはご自身が苦しいと思ったときです。法律的な基準はありませんので、ご自身のタイミングで問題ありません。

債務整理というと、なんだか怖い、
良く分からないと思っている方もいるでしょう。
“債務整理をする判断の基準はあるのでしょうか?” の詳細は »

包括契約は貸金業法の適用のある契約です

包括契約を締結した後、借入限度額内で貸し付けを受けたとき、その貸付を「個別貸付」といいます。

包括契約とは、貸金業者との間で当初の取引開始時に一定の融資限度額と、
利率や返済方法など、貸付と返済の具体的条件を定めて、その後、反復継続して
貸付と返済をするという方式の契約をいいます。
“包括契約は貸金業法の適用のある契約です” の詳細は »

過払金が多く発生する理由について

過払金が発生する理由はいくつかあり、どのくらい発生するかはかなりの個人差があります。

過払い金が多く発生する条件をご案内致します。
過払い金は10年取引があればみな50万円発生というものではなく、どのくらい発生するかはかなりの個人差があります。
“過払金が多く発生する理由について” の詳細は »