アーカイブ: 2016年8月

亡くなられた方の銀行預金の相続に必要な書類

銀行預金の相続手続きは、状況によって用意する書類が異なります。まずは現状を確認して、必要な書類を準備するようにしましょう。

銀行預金をお持ちの方が亡くなられた場合、相続人等が預金の相続手続を行います。
“亡くなられた方の銀行預金の相続に必要な書類” の詳細は »

すべての借入に過払金があればいいのですが・・・

すべての借入について、過払金が生じているならばいいが、そうでないケースも
多分にあるでしょう。過払金請求をした時に、すべての借入を完済している場合ばかり
ではなく、残債務があることも多くあります。
“すべての借入に過払金があればいいのですが・・・” の詳細は »

死亡・廃除・欠格の場合には代襲相続があります

推定相続人が被相続人に対して殺人・脅迫・詐欺などの違法行為をした場合、当然に相続人になる事はできません。

代襲相続とは、本来相続人になるはずだった血族が死亡などの事情で
相続権を失った場合に、その子や孫が代わって相続人となることです。
代襲によって相続をする人が代襲相続人です。
“死亡・廃除・欠格の場合には代襲相続があります” の詳細は »

親権者と未成年の子供との遺産分割について

親権者と未成年の子供が相続人の場合の遺産分割協議は、未成年のために特別代理人を選任して行う必要があります。

未成年の子供の親権者である父又は母が、その未成年の子供との間で、
互いに利益が相反する行為(法律的には利益相反行為といいます。)をするには
“親権者と未成年の子供との遺産分割について” の詳細は »

4年に1度のオリンピックイヤー!

2016年8月5日から21日までの17日間。南アメリカのブラジル・リオデジャネイロ第31回オリンピック競技大会が行われます。

リオオリンピックでは、日本のメダルラッシュが続いています!
もうすでに、日本は18個ものメダルを獲得しているようです。
“4年に1度のオリンピックイヤー!” の詳細は »