アーカイブ: 2013年3月

グレーゾーン金利とは?

2006年、最高裁がグレーゾーン金利を原則無効と判断したことで 支払い過ぎた利息を、過払い金として返還請求できるようになったのです。

2010年(平成22年)6月18日施行の貸金業法及び出資法改正前に存在した

利息制限法に定める上限金利は超えるものの出資法に定める上限金利には満たない金利のことです。

簡単に言うと、上限金利(15%~20%)と、出資法の上限金利(29.2%)の間の金利のこと。
“グレーゾーン金利とは?” の詳細は »