アーカイブ: 2012年9月

尾瀬に行きました

先生の言うとおり、尾瀬はとてもすてきだったので、季節を変えてまた訪れたいです。

先日、初めて尾瀬に行きました。

自分が中学生の頃、生物の先生が「一生に一度でいいから尾瀬に行ってみてください」と熱心に勧めていたことが心に残っていました。いつかは行きたいと思っていましたが、その「いつか」がとうとう30年後にやってきました。

紅葉前の中途半端な時期で、しかも天候が悪い週末だったためか、想像していたよりも人が少なくて、木道を気持ちよく歩くことができました。

その木道は他のどの湿原よりも整備されていて歩きやすく、さすが尾瀬だと思いました。

“尾瀬に行きました” の詳細は »

なめこ栽培にはまってからの変化がある

すごく地味ですが、隙間時間に遊べます。気分もすっきりして相続の仕事にも身が入るようにおもえる。

遅まきながら、最近スマホを持つようになりまして、いろいろとアプリを集めているのですが、

子供におもしろいよ~と教わったのが、「なめこ栽培」。
もう皆さんとっくにご存知、遅い~~といわれそうですが、
バージョンもすこしずつあがり、種類も豊富になり、まだまだ楽しめそうです。
“なめこ栽培にはまってからの変化がある” の詳細は »

元素のふしぎ展に行きました

「水兵リーベ僕の船」って暗記したけど、今は「ふしぎなげんそのうた」という周期表を覚えるための歌があるんですね。

国立科学博物館で開かれている特別展「元素のふしぎ」に行きました。
朝日新聞に掲載されていた元素周期表を集めていたら、なんとなくおもしろそうな気になりました。三連休の最終日とはいえ、扱っている内容から、そんなに人出はないと思っていたら大間違い。

小さい子、学校で勉強したんだろうなという感じの子、大人まで、結構混んでいました。
“元素のふしぎ展に行きました” の詳細は »

夏休みの宿題

やっと息子の夏休みが終わりました。学校が始まってホッとしています。

やっと息子の夏休みが終わりました。

学校が始まってホッとしています。

去年の夏休み、息子は朝から晩まで塾にいたので、母はとても快適でした。

ところが、今年は塾もなく、補習もなく、部活動もなく、ずーっと家にいました。

“夏休みの宿題” の詳細は »

かぶとむしのことで気持ち悪いぞ

カブトムシだって自分の遺伝子を次の世代に相続させているとおもえば愛くるしい。

今我が家には二男のお友達からいただいたカブトムシファミリーがいます。
日夜卵量産中でして、
飼いだしてから2週間ほどのころ数えましたら、きれいな白い卵が21個ありました…。
“かぶとむしのことで気持ち悪いぞ” の詳細は »